経理代行・ネットバンクと会計ソフトの連動をご提供する吹上経理支援:名古屋、愛知、東海、中部

吹上経理通信

会社化のメリットと中小企業会計の今後
 来年の2006年から新しい会社法が施行される見通しとなっています。まだ
正式決定ではないのですが、小規模事業者にとって良い影響を与えると思わ
れます。
 
さて、個人事業から法人へと移行するメリットは、税制上有利になることです。
税理士法の規定に基づき、具体的な数字のお話はここではできませんが、消
費税の課税事業者の適用が年間売上高1,000万円以上に引き下げられたこ
ともあり、今年から来年にかけては会社設立のラッシュが起こるのではないで
しょうか。
 
 そして資本金1円で株式会社を設立できるようになり、今後巷では株式会社
が増えていくでしょう。
もう、「株式会社だから」といって与信管理に気を緩めることはできません。
 
 その中で、自らの信用を証明するためにも中小企業でも財務状況を開示す
ることはメリットになってくると考えられます。
あまり儲けすぎて主要取引先から値下げを要求される、というようなことも考
えられる諸刃の剣ではありますが、一般的には資本金や利益剰余金の留保が
どれほどであるのか開示することにより、取引先や金融機関への与信対策と
することができると思います。
 
 いい加減な決算書には金融機関は目もくれません。一方で多くの金融機関
が有力税理士団体の顧問先企業に優遇金利を付与しています。
 
中小企業の会計も少しずつ風向きが変わってきているのではないでしょうか。 
 

吹上経理支援  代表  日高 大輔
2005年6月12日
日高大輔の日々是ベンチャー日記
日高大輔の日々是ベンチャー日記
  • メディア掲載
  • 特定商取引に関する法律の表記
  • サイトマップ
吹上経理支援
〒460-0007
名古屋市中区新栄二丁目2番24号
あいちベンチャーハウス