経理代行・ネットバンクと会計ソフトの連動をご提供する吹上経理支援:名古屋、愛知、東海、中部

吹上経理通信

職安(公共職業安定所)を活用していますか?
企業が求人を行う場合、有料、無料の求人誌やインターネットでの求人、チラシなど民間の求人媒体を利用します。ただ、職安でも求人の広告(求人募集)を行うことが出来ます。
職安というと失業保険をもらうところという印象があるかもしれませんが、職安での求人と新卒採用だけで人材を確保している会社もあります。業種も問わず美容師の採用や介護業務でも採用できています。また、パートの方の募集を職安で求人を行うことも可能です。職安での求人は民間求人と異なったメリットがありますので、求人する際には合わせて利用してみては如何でしょうか?

職安で求人するメリットをまとめると・・・・
1.求人を行うことが無料です
2.企業が希望すればインターネット公開も可能なため、全国誰でも閲覧したい人は
自宅から求人情報を見ることができます
3.求人情報の公開が最大3ヶ月間でき、延長することも可能です
4.求人の地域を選ぶことも可能です
5.条件によっては助成金が受けられることがあります

参考に職安の紹介で雇用した場合に利用可能な助成金制度を2つ紹介させて頂きます。
1.「 試行雇用奨励金(トライアル雇用奨励金)」
35歳未満又は45歳以上65歳未満であって、公共職業安定所長が認める者を雇用したとき、3ヶ月間で1名につき15万円が支給されます。なお、3ヶ月経過した時点で不採用としても支給されます。
※この助成金を活用するには、職安で求人を行う際に事前の申請を行う必要があります。

2.「特定就職困難者雇用開発助成金」
高年齢者(60歳から65歳未満)、母子家庭の母、障害者等の就職が困難な者を、職安の紹介により雇い入れると1年?1年半の間、企業全体の給与平均の約1/3?1/4が助成されます(勤務時間の短い方も可能ですが補助率が低下します)

※なお、上記2つの助成金は、返済不要で使途も自由です。会計上は収益扱いとなります。

寄稿: 社会保険労務士 尾崎良忠
日高大輔の日々是ベンチャー日記
日高大輔の日々是ベンチャー日記
  • メディア掲載
  • 特定商取引に関する法律の表記
  • サイトマップ
吹上経理支援
〒460-0007
名古屋市中区新栄二丁目2番24号
あいちベンチャーハウス